青山学院大学聖歌隊

Published by michtam on 2014年6月28日(土)

artist_aoyamagakuinuniversitychoir.jpg■プロフィール
 青山学院の建学の精神であるキリスト教信仰に基づき、神を賛美するという目的にそって、大学での礼拝や式典における奉仕を中心に幅広い演奏活動を行っている。1982年より指揮者に藤本敬三氏を、1989年より伴奏者に飯靖子氏を迎え、音楽的、また信仰的成長をはかり、より高い賛美を目指し活動している、そのジャンルは広く、パレストリーナなどのポリフォニー の教会音楽からモーツァルトやハイドンなどの古典派ミサ曲、讃美歌やアメリカの現代聖歌など、多方面に渡っている。毎年行っている演奏旅行・コンサートにおいても、歌声は聴く人々の心に深い感動を呼び起こし、賛美する喜びを共にしている。
「イエスはうまれた」では22人が録音に参加した。


■作品一覧
※ 各ジャケットをクリックすると詳細が見られます。


「イエスはうまれた」 青山学院大学聖歌隊 クリスマスキャロル集

20mcw-5002.jpgウェスレーチャペルに響き渡る、キャロル。
2001/10/5 released
CD:20MCW-5002 ¥1,905+税 Add to Shopping Cart

弦楽四重奏、オルガンの音色にのせて、美しいハーモニーが豊かに拡がる。

指揮/藤本敬三
合唱/青山学院大学聖歌隊
弦合奏/アンサンブル・フィリエ


歌詞検索

P&Wの歌詞の一部をひらがな5文字以上で入力してください。

※カタカナ、数字、英字なども、ひらがなに直して下さい。

管理者用